よろしゅうおあがり

京都発、きれいな所、おいしいもの、かわいいものを徒然にご紹介。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続・無鄰菴 

(・・前回の続き)
では次に、無鄰菴の建物探訪を致しましょう。


100527 (4)


無鄰菴には明治31年建立の洋館が建っていて、中も見学OKです。入ってみましょう。




100527.jpg


ここでは明治36年に、無鄰菴の持ち主、元老の山県有朋、政友会総裁の伊藤博文、総理大臣の桂太郎、外務大臣の小村寿太郎ら政界のトップが集まって、日露開戦直前の外交方針を決める「無鄰菴会議」が開かれたそうです。




100527 (3)


その部屋は撮影禁止だったのですけれど、壁画が素晴らしかった。こんな美しい部屋で、どんな密談がなされていたのでしょうか。



100524 (5)


洋館の側には木造の母屋もあります。




100524 (6)


ここも立ち入りOKで、お座敷に座って庭を眺めることができます。




100524 (7)


ほっこりお茶も頂けますよ。


無鄰菴


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 次回は是非お抹茶を。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

無鄰菴、いいところですよね!
純和風と洋風の建物、両方楽しめて素敵。
洋館の壁画すごいですよねぇ。
でも部屋が暗いのでちょっと怖かったです(笑)。
今度はほっこりお抹茶、いただきたいな~。
[ 2010/05/28 22:37 ] rin-rin-to [ 編集 ]
うふふ^^
ほんとに入って行くみたい。
梨子さんのはいつもそんな感じ^^
素敵っ☆
母屋の雰囲気いいですね 大好きですこういうところ。カフェとかになってたら最高
[ 2010/05/28 23:18 ] reco [ 編集 ]
rin-rin-toさんのブログを見て、ずっと行ってみたいなあと思っていたのでした。
素敵な所を教えてくださってありがとうございました。
壁画の保存の為、部屋を暗くしておられるのですね。狩野派の壁画、とてもよかったです。
部屋の重厚な雰囲気と相まって、歴史の主人公達が見えてくるようでした。
[ 2010/05/30 19:52 ] 梨子 [ 編集 ]
気に入って下さり、ありがとうございます。

母屋、よかったですよ。カフェにはなっていないのですが、お座敷に座って庭を眺めながらお抹茶が頂けるので、次京都に来られたときには、是非行ってみて下さいね。
[ 2010/05/30 19:55 ] 梨子 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梨子

Author:梨子
某メーカー勤務。夫のうちのドン・セセリと、2年生の息子のりんごの3人家族。京都在住。

寒い日が続きます。ブルブル。りんごはあつあつココアにはまっています。

リンクフリー。
コメントもお気軽に。過去の記事でも大歓迎。

多謝
↓G ランキング参加中 ↓G にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
1日1回のポチ。 マウス(左クリック) 
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。