よろしゅうおあがり

京都発、きれいな所、おいしいもの、かわいいものを徒然にご紹介。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

舞鶴赤れんが倉庫群 その2 

前回の続き・・)
舞鶴赤れんが倉庫群をもうちょっと散歩してみました。


101030 (4)


からまるつたが紅葉していて、古い倉庫が更にノスタルジック。美しい!




101030 (5)


きれいに改築されている建物もありますが、昔のまま、手付かずで残されているところもあります。



スポンサーサイト

ブーランジェ オクダ 

101028 (3)


レポのご用命を受けて、ブーランジェ オクダへ行って参りましたっ。
最近、路地をくねくね店探しというパターンが多かった中、このお店は御池通りに面していて、非常にわかりやすい。




101028 (7)


めんたいフレンチ(@140)




101028 (9)


めんたいパンは、どこに行っても、あればほぼ100%の確率で買ってしまいます。




101028 (4)


面白い形のクランベリーナッツ(@140)




101028 (10)


ライ麦の生地に、キルシュ漬けしたクランベリーとマカダミアナッツが入っています。香ばし~。



舞鶴赤れんが倉庫群 その1 

(・・前回の続き)
舞鶴に遊びに行った際、赤れんが倉庫群に立ち寄ってみました。港の側の古い倉庫、とても風情がありますよね。


101025 (10)


丁度「赤れんがアート&クラフトフェスタ」と「赤れんがジャズ&オブジェ展」が同時開催されていて、たくさんの人で賑わっていました。
この期間だけ、赤れんが博物館も無料開放されていたので、入ってみました。




101025 (2) 101025 (3)


博物館では、小・中学生対象の景品付きのクイズラリーや、れんがにまつわるいろんな体験コーナーが充実していて、子供も楽しそう!
りんごは、アーチ型にれんがを積む工法に挑戦。




101025 (4)


積めました。ちょっとの工夫で頑丈にできるものなのだなあと、やってみて、大人も感心。




101025 (5)


博物館を出て、芝生広場では「種は船in舞鶴」という、日比野克彦氏によるダンボールとベニヤ板の船づくりのワークショップも行われていました。
早速、りんごは只今模索中のダンボールハウスのアイデアにと偵察していました。




101025 (7)


日比野克彦氏ご本人もいらっしゃいましたよ。右の赤いバンダナさんです。



町家紅茶館 卯晴 

101021 (7)


町屋を改造したカフェならぬ、自称紅茶館の卯晴へ行ってみました。




101021 (3)


築100年の小さな町屋を改造されたそうです。松の梁が映えてます!
1階では紅茶やお菓子の販売をされていて、店内で頂く場合は、階段を上へ上がりましょう。




101021.jpg


2階は結構広い空間です。
普通の暮らしのある土地柄に囲まれているので、開け放たれた窓からはお隣さんの洗濯がヒラヒラと気持ちよさそう(笑)。




101021 (5)


お釜の蓋のような形の、このかわいいちゃぶ台は店主ご自慢の品だそうな。お店の雰囲気に合ってます~。



舞鶴港 海上自衛隊 

101018.jpg


京都北端の日本海の港町、舞鶴へ行ってきました。
舞鶴には大きな海上自衛隊があって、日曜日は一般にも開放されています。
よろしゅう家、そんなに興味はないのですが、まあ折角なので、通りすがりに、自衛艦を見学しに入ってみました。




101018 (10)


甲板にものぼれます。水兵さんのセーラーの制服がかわいい。ずっと、♪かもめ~の水兵さん~♪ と口ずさんでいました。
どの方も、どんな質問にも親切に答えて下さいました。




101018 (5)


舞鶴ではいろんな面白イベントもあって、朝から夕方まで一日有意義に遊びました!またちょっとづつ紹介していきます。
次回へ続く・・)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL バイバイキーン。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

妙蓮寺の芙蓉の花 

101015 (5)


妙蓮寺の芙蓉の花が見頃だと聞いて、行ってみました。




101015 (4)


境内には150本もの芙蓉の花が植えられています。



101015 (6)


芙蓉は一日で枯れる一日花で、妙蓮寺には酔芙蓉と呼ばれる、朝は白く咲き、夕方になるとピンク色に酔っ払いのように染まる芙蓉もあります。
秋空と芙蓉の花、合いますね~。




101015 (3)


10月中頃まで楽しめます。その後は、いよいよ御会式桜が咲き出します。その可憐な花もまた見に行きたいな。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 一年中花の絶えない花寺です。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

mumokuteki cafe  

101012 (6)


ちょっと前になるのですが、mumokuteki cafeへ行きました。




101012 (5)


cafeはビルの2階にあり、1階の雑貨屋さん等のお店の奥の階段を上がります。迷子にご注意。




101012 (7) 101012 (8)


2階に上がると、中はとても広いです。
友人同士、子連れ、一人で、団体さん、どのシチュエーションでも受け入れOK!しかもかわいい内装ときて、こういうお店、貴重です。



京都府庁旧本館 

(・・前回の続き)

101008 (4)


さて、今回は、京都府庁旧本館を探検してみましょう。




101008 (9)


国の重要文化財にも指定されている、明治37年完成の官公庁建物です。今も現役だそうです。ご立派。




101008 (5)


高い天井の内部は、クラシックな映画に出てきそう。




101008 (2) 101008 (8)


館内随所に創建時のままの姿をとどめています。



紫の靴 

101005.jpg


春以降、ちょっとひねりのあるバレエシューズを探してて、ビビビビ~ 、見つかりました!
甲のボリュームが他にはなさげで、履くと、足入れ部分のゴムが素足との一体感を生み、バツグンのフィット加減。




101005 (3)


ニューバランスのアラボンシリーズです。色はパッと目についた紫色で。ソールもご覧の通り。走れます。大丸の夏のセールでお安く買えました。
これ履いて伊勢丹のトッズに入ったら、店員さんにまず第一声、「その靴どこのですか?」と聞かれました。




101005 (2)


そういう、ドッズの靴も大好きです。私には高嶺の花ですけれど、ここのパンプスを履き出すとやめられなくなります。これは運よくハワイのお店でセールしていて50%off(&円高 )でした。

今年の秋は紫色で軽やかに通勤といきましょう。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL いい買い物ができて幸せです。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

ル・プチメック  

101003.jpg


久しぶりにル・プチメックへ行きました。京都のブーランジェリーと言えば、やっぱりこのお店が筆頭に浮かびますよね。
今回はその1号店である、通称赤メックです。




101003 (4)


初めてここのパンを食べたとき、衝撃が走ったのを覚えています。
お土産に買ったのに、我慢できなくなって、車の中でパクついてました。(笑)




101003 (8) 101003 (9)


左:クリームチーズ入りレーズンとくるみのパン:220円 天然酵母のパンです。
右:バトンアンショア:189円 黒オリーブ、アンチョビ、ケイパー、にんにく、オリーブ油で作られる南仏料理のタプナードソースが入っています。ワイン下さ~い。



プロフィール

梨子

Author:梨子
某メーカー勤務。夫のうちのドン・セセリと、2年生の息子のりんごの3人家族。京都在住。

寒い日が続きます。ブルブル。りんごはあつあつココアにはまっています。

リンクフリー。
コメントもお気軽に。過去の記事でも大歓迎。

多謝
↓G ランキング参加中 ↓G にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
1日1回のポチ。 マウス(左クリック) 
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。