よろしゅうおあがり

京都発、きれいな所、おいしいもの、かわいいものを徒然にご紹介。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アカピーノ 5月のパン 

100530 (2)


恒例のパン教室、アカピーノの5月のパンは、「パリパリ春巻きライ麦中華パン」。
生地を成形した後、底を春巻きの皮で包んで、シソ、ベーコン、チーズ、そして最近話題の身の入った食べるラー油をのせて焼きます。



100530.jpg


点心のような、新感覚のパンになりました。小麦粉に少し混ぜたライ麦が、ラー油とよく合います。


アカピーノ
過去のアカピーノ


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL でも実はこのパンはシソがポイントなのです。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

スポンサーサイト

続・無鄰菴 

(・・前回の続き)
では次に、無鄰菴の建物探訪を致しましょう。


100527 (4)


無鄰菴には明治31年建立の洋館が建っていて、中も見学OKです。入ってみましょう。




100527.jpg


ここでは明治36年に、無鄰菴の持ち主、元老の山県有朋、政友会総裁の伊藤博文、総理大臣の桂太郎、外務大臣の小村寿太郎ら政界のトップが集まって、日露開戦直前の外交方針を決める「無鄰菴会議」が開かれたそうです。




100527 (3)


その部屋は撮影禁止だったのですけれど、壁画が素晴らしかった。こんな美しい部屋で、どんな密談がなされていたのでしょうか。



無鄰菴 

100524.jpg


無鄰菴です。東山の山並みを遠望する素晴らしいお庭です。
京都市所有なので、入園料はなかなか良心的な400円。(地下鉄1dayフリーチケットで更に100円引きになります。)




100524 (3)


このお庭も明治時代の近代日本庭園の先駆者、小川治兵衛作庭の、川あり池ありの池泉廻遊式庭園です。




100524 (9)


入り口はこんなにつつましいのですけれど、



護王神社 

御所より烏丸通を挟んだ向かい側に護王神社という小さな神社があります。


100522.jpg


境内には、御神木として樹齢100年を超えるカリンの木がありまして、毎年樹皮を剥がしながら成長するそうです。何だか力強いですね。




100522 (3)


そして、もうひとつの護王神社のシンボルはイノシシです。
願かけの串の中に埋もれているイノシシ君。モグモグみんなの願い事を食べているのかな?




100522 (2)


ウォー。お腹いっぱいだよー。


護王神社


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL なかなか愛嬌のあるイノシシです。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

エフィッシュ (efish) 

100516 (2)


人気の爽やかカフェ、エフィッシュ(efish)に行ってみました。
この日は五月晴れの気持ちのいい日で、大きく開き放たれた窓から風が通り抜けていました。




100516.jpg


鴨川添いににあって、立地は最高。




100516 (4)


気持ちのいい、初夏の休日を満喫です。


PIZZA 

りんごの友達が遊びに来たので、みんなで生地を捏ねてPIZZAを作ってみました。


100515.jpg


初めははおっかなびっくりだったけど、段々なじんできて、きゃーきゃー騒ぎながら捏ねたり叩いたり。「はっこうってなに?」「イーストってなに?」と質問も出てきました。
私も、エッヘン、パン教室の先生の気分で楽しみました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 5月に作ったPIZZAは6枚!はまってます。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

有鄰館 



藤井善助(1873-1943)という方が収集された、中国の美術工芸品を展示している美術館、有鄰館です。設立は大正15年で、京都市登録有形文化財に登録されています。




100513 (4)


中国風な意匠が目をひきます。




100513 (2)


狛犬ならぬ、狛獅子。足を乗せているのは宝玉でしょうか。




100513 (5)


屋上には中国風な八角堂。建物の中も建設当初の雰囲気が残っていて、なんと設立された大正15年から現在までずっと定日に一般公開され続けているそうです。
どんな内部なのか、興味シンシンです。


有鄰館


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 中も見てみたいな。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

古書と茶房 ことばのはおと  

100511.jpg


話題の町屋カフェ、古書と茶房 ことばのはおとです。
人気のお店なので、かわいい町屋にいつも人がいっぱい。この日は珍しくお客さんが少なかったので、お店の人にお断りして、写真を撮ることができました。 




100511 (4)


小さい裏庭もあります。渡り廊下の向こうがトイレ。懐かしい祖母の家を思い出します。昔の家はみんなこんな感じでしたよね。



グリーンランドあさけ 

100509 (3)


よろしゅう家、2010年キャンプデビューサイトは、三重県のグリーンランドあさけとなりました。
朝明川の清流の傍のキャンプ場で、夏はかなり本格的な川遊びが楽しめそう。




100509 (8)


背後には三重県民の森という広い森林公園があって、ウォーキングしたり自然観察したりと、どっぷり森遊びが楽しめます。




100509.jpg


いつものmujiのお菓子も、アウトドアで食べると更に美味しい!今回のお供は、最近はまっているメレンゲココナッツ。




100509 (9)


テントを張って、BBQ。月がきれい。明日もいい天気かな?



瓢亭 

100506 (2)>


岡崎から蹴上の辺りをうろうろしていたら、雑誌等で見覚えのあるこけら葺きの屋根。




100506 (3)>


ああ!ここは400年を誇る日本のグランメゾン、瓢亭ではありませんか!そうか、こんな所にあったのか。




100506.jpg


一度でいいから、別館でいいから、噂の瓢亭玉子の朝がゆ(4,500円! )でいいから、頂いてみたいものです。


瓢亭
瓢亭(食べログ)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 中に入って建物だけでも見てみたいです。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

中村藤吉本店 

100504.jpg


中村藤吉本店へ行きました。「宇治に中村藤吉ありき。」ですごく有名店。ほっこりお茶したいな、とのことで行ったのに、30分は並びました。



堀川通りの柳の木 

100502 (2)


堀川通りの柳の木が、すっかり新芽が出揃って、サワサワと風に吹かれていました、




100502 (3)


柳並木の下は初夏の香りです。




100502.jpg


堀川通りは最近再整備プロジェクトによって再生され、水辺環境が整い、今出川から御池まで気持ちよく散歩できるようになりました。
お天気のいい日に是非歩いてみましょう。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ 左1-GL 散歩にいい季節です。ポチ。マウス(左クリック) ありがとうございます。

プロフィール

梨子

Author:梨子
某メーカー勤務。夫のうちのドン・セセリと、2年生の息子のりんごの3人家族。京都在住。

寒い日が続きます。ブルブル。りんごはあつあつココアにはまっています。

リンクフリー。
コメントもお気軽に。過去の記事でも大歓迎。

多謝
↓G ランキング参加中 ↓G にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
1日1回のポチ。 マウス(左クリック) 
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。