よろしゅうおあがり

京都発、きれいな所、おいしいもの、かわいいものを徒然にご紹介。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岩波書店の絵本シリーズ 

実家の押入れをゴソゴソしていたら、梨子が子供時代に買ってもらったいろんな絵本が出てきました。その中で、岩波書店の絵本シリーズも結構揃って残っていました。
なつかし~と取り出していると、りんごはひとまねこざるが気に入った様子。私も好きだった~。
081031iwanami2.jpg
ひとまねこざる (岩波の子どもの本)

ちびくろさんぼもありました。確か一度絶版になったのですが、また復刻したのですよね。
私は純粋にこの物語が大好きでした。
トラがぐるぐるまわってバターになってお母さんがそれでホットケーキをこしらえる・・子供心を鷲掴みです。それにしても、明朝の書体がなんとも昭和!(笑)
081031iwanami3.jpg

囲いの手書き風の罫線はわざとだったのでしょうか。不揃い具合がレトロな感じでいいですね。
ちびくろ・さんぼ

親が読んでいた絵本をその子が読むってちょっとうれしい気分です。エコだし(笑)。

スポンサーサイト

芋掘り 

お友達の知り合いの農家さんで芋掘りをさせて頂けるとのことで、お言葉に甘えて大勢で押しかけてしまいました。
081029imo1.jpg

大きいでしょ~。立派でしょ~。
081029imo3.jpg

こんなにたくさんとれました。
081029imo2.jpg

近所にすてきなお寺がありました。一面もみじの木。色づいたらさぞかしキレイでしょうね。
081029imo4.jpg

いよいよ京都の秋も深まって参ります。

キッシュ 

友達のお家での持ち寄り会に、久しぶりにキッシュを焼きました。
チーズがたっぷり入るので、追加の味付けは一切なし。味はチーズまかせです。
好みのワインに合わせてチーズを決めてもいいかも。

今回は野菜をたっぷり入れようと、青菜としいたけを用意して、型に流し入れてオーブンに入れたところで、あっ!ボールにみじん切りにしたしいたけ発見!近々リベンジの予定・・。

hohoemi 

りんごと同じ保育園に通っていらっしゃるそうなご家族のパン屋さん、hohoemi ホホエミです。
081023hohoemi3.jpg

キャラメルラスクが店頭販売再開になりましたっ。
上沼恵美子女史がメディアでおいしいと言ったもんだから、殺到して、数ヶ月待ちの予約販売のみだたものです。
先月から店頭に並ぶようになったよ、と友人が教えてくれたので、小躍りで買いに出かけました。
噂どおりのおいしさで、満足!
081023hohoemi4.jpg

他も購入。
丸いパンは左がオレンジプチパンで右がシナモンあんぱん。三日月型はバジルマスタードとローズマリーとベーコン、チーズのパンアロマティック。
081023hohoemi2.jpg

パンもほほえんでいます。

保育園最後の運動会 

りんご保育園生活最後の運動会です。
誰の行いがいいのやら、日本晴!の運動会日和。快晴なり。子供たち手作りの旗も気持ちよさそう。
081019undokai2.jpg

小道具は先生や子供たちの手作りで、どれも力作です。
これは人気の絵本、「はらぺこあおむし」がテーマの競技です。
この前で、あおむしに扮した子供たちがジャンプしたり細い段の上をそろそろ進んだりします。
081019undokai5.jpg

絵本はこちら。ほら、絵本から飛び出したみたいでしょう。
絵のタッチもよく似ていて、すごい出来栄えです。
081019undokai1.jpg
はらぺこあおむし

その他全て素晴らしかったです。先生、準備を手伝って頂いた保護者のみなさま、ありがとうございました。私は感動しっぱなしでした。こういうのにめっきり弱くなってしまいました。

Mujiのお菓子 

Mujiのお菓子の中でどれがお気に入りですか?
私はこの2つ。Muji週間で10%引きのときは、必ず買います。
柿の種チョコはホワイトチョコのコーティングもありますが、このミルクチョコとの方が甘辛の相性がいいのです。ブールドネージュは、りんごも大好き。
081017muji

廃盤にならないことを祈っています。

意外と合うもの 

街をぶらぶら散歩していると、町屋の軒先に喫煙所がありました。
何語でしょうか、アラビックのような文字の看板ひとつで町屋がぐっとエスニックになるなあ、と感心しました。一見合わなさそうなものも、試してみると新しい発見があったりするものです。
0810143

りんごが保育園の夏祭りでつくった提灯を、せせりが玄関のライトに取り付けてみました。
りんご曰く、「わかめの絵」なんだそうですが、意外とアジアンなタペストリーと合ってませんか?
0810144


七条通り 

京都駅のちょっと北、七条通りを歩いていると、おやっと目を引く建物に出会います。

グラン ヴェルジュ(GRANDE VIERGE )京都七条倶楽部。フレンチのお店。
旧鴻池銀行(のちの三和銀行)七条支店で、昭和2(1927)年築だそうです。
081009honganji1

その近くのセカンドハウス(SECOND HOUSE)七条西洞院も、大正時代の建設の元銀行。
081009honganji2

ちなみに、この七条通りを西へ行くと、堀川通りとの交差点に西本願寺があります。
081009honganji5

で、東に行くと、烏丸通りとの交差点に東本願寺があるのですが、この二つが、お寺といい、周りの雰囲気といい、そっくり!京都在住うん十年の梨子も、よく間違えます。
先日も、烏丸通り沿いの東本願寺の前で、堀川通りを上がる9系統の市バスをずっと待ってました。
悔しかったので、東本願寺もパチリ。
081009honganji4

帰って報告すると、せせりにフフンと鼻で笑われました。

klore 

梨家のヘビーローテーション中のパン屋はklore(クロア)です。
このおいしさ、罪深し。わが家はまだ近い方、もっと遠くから来ている人もいる!と励ましながら、鷹峰街道の坂道を自転車押しながら進みます。
帰りはパンをかごいっぱいに入れても心はうきうきと軽く、ぴゅーっと家にたどり着きます。
081005pan2

■れんこんパン:シャッキリれんこんがアクセント。
081005pan3

■トゥルヌ:チーズのコンテと西陣の長文屋の山椒の七味が、いい香り。
081005pan1

■ミルティーユ:ブルーベリーとクリームチーズ
081005pan4

こんなに小麦粉のいい味がするパンに出会ったのは初めてと、せせりもお気に入り。
パン職人のご主人は日々新しい素材を探求中だそうです。今後の展開に目が離せません。

みたらし団子 

雨が続いた週末に、りんごが「お菓子作りた~い」ということで、団子作りに挑戦しました。
こねこねこねて小さな団子に丸めて串にさすだけで、簡単。たれも作ってみました。
自分で作ったのがうれしかったのか、ほとんどりんごの胃の中へ。せせりと梨子にはくれません。
081003dango

ところで、この葉っぱのお皿は、梨子作です。和菓子に合うな~。

夏の最後のSALE 

ボナジョルナータで夏の最後のSALE品をGETしました。
麻100%のバギーでお値段驚きの70%OFF。もってけドロボー。
生地全体が光沢で夏の太陽にキラキラします。でもさすがにもう今年は履けないなぁ。
081001pants

いいものを安く手に入れて、「さて、いくらでしょう。」とまわりの人に自慢してる時ってすごい優越感。

プロフィール

梨子

Author:梨子
某メーカー勤務。夫のうちのドン・セセリと、2年生の息子のりんごの3人家族。京都在住。

寒い日が続きます。ブルブル。りんごはあつあつココアにはまっています。

リンクフリー。
コメントもお気軽に。過去の記事でも大歓迎。

多謝
↓G ランキング参加中 ↓G にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
1日1回のポチ。 マウス(左クリック) 
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。